新気功鍼

~以下、リーブスインスティチュートHPより引用~

-肉体・精神・霊性の治癒と変容のプロセスを促進、即効性のある癒しの手法-


気功鍼(エナジー・アキパンクチャー)はリーブス主宰仲裕美子氏が1999年に、より効果的で即効性のある癒しの手法を指導するために、錬金術によって開発したヒーリング技術です。

中国から伝わった伝統的な鍼灸の伝統を継承した「体の気やエネルギーの流れを刺激・活性化しよりスムーズに体を治癒に導く」気功鍼をはじめ、肉体的側面だけでなく精神的・霊的側面にも効果的に働きかける即効性のある数種類のエネルギー鍼があります。

単独でもヒーリングとして有効なだけでなく、その他のヒーリング手法と組み合わせてより効果的で即効性のある治癒や速やかな変容のプロセスを促します。

また、エネルギー的ブロックなどを解消することで、停滞したヒーリングプロセスや霊的・精神的成長のプロセスを圧倒的に前進させすることが可能です。

器具を一切使わずに、あるいは対象に触れることなく、信頼できる方向性をチャネリングしながら行うため、安全で効果の高い癒しと変化をもたらします。

上記気功鍼が、アセンションが急激に進んでいる現在の状況に嬉々として対応できるように、さらに進化しました。
未知の問題や課題、状況にスムーズに対処していける、楽しみな技術に進化し続けるバージョンとして提供。(2014年4月発表)

気功鍼®は、一本打つだけで促せるヒーリングや浄化効果などに大変優れているため、ちょっとした施術だけで様々な問題を簡単に解消できるツールとして、セッション時間や施術時間を節約したいワーカーさんには、なくてはならないツールになっています。

修得する前には、普通だった超時間に渡るワークが、施術後に著しく短縮され、施術の可能性自体が奇跡的に広がるため、一度習ったら手放せないツールとして、最も人気が高いのが気功鍼です。

●ライトボディへの施術
従来のオーラや肉体の経絡、経穴、チャクラ、およびそれら以外のエネルギーポイント以外に、ライトボディに働きかけて総合的な変化を促す施術となっております。

アセンションに伴う意識覚醒による心身の変化に対応して、8次元の意識領域で行うこの新しい気功鍼®では、地球以外の星の記憶やカルマから、その人の未来の状態にまで、必要な刺激とエネルギーを与える事ができるようになっています。

●錬金術鍼®
8次元の高次元意識領域を活用できるようになり始めて可能になった鍼です。

この鍼は、必要に応じて様々な効力を発揮する事ができる、魔法の鍼です。施術する人の叡智と直感に対応し、その鍼が触れる相手の状態に合わせて、最も必要とされている状態をもたらします。

封印解除、ヒーリング、浄化、能力開発、エネルギーシステム変更その他、施術する人の能力や叡智、受けられる方のニーズにもチャネリングしながら、様々なワークを可能にする、楽しみな鍼です。

【具体的には以下のような効果が期待されます】

・肩こり、頭痛、腰痛など痛みの解消
・滞った気やエネルギーの流れを活性化し、潤滑にすることで健康な状態をもたらす
・痛みや症状として現れている体に溜まった感情やエネルギーのブロックを解消することで、痛みや症状を解消する
・症状化していない病気の種となる体の中のエネルギーブロックを解消する
・敏速かつ安全快適に体の中に停滞している邪気を解消する
・正気(せいき)やエネルギーを不足している場所に効果的に足す
・好ましくない波動を解消し、結果として起こっている問題や症状を解消する
・深刻でない軽症の霊障を解消する
・問題や症状、障害として局所的にある霊的封印を解消する
・大小を選ばず物、場所、クリスタル等を強力かつ簡単・安全に浄化する
その他様々応用できます。

*以上の文章は
リーブスインスティチュートHP内の案内文から一部引用させて頂いております。



《5種類の鍼の説明や効果など》


【スチール鍼】

鍼灸のような鍼で、鍼灸で求められるような効果・肉体だけじゃなくライトボディ(5次元の体)にも効果あり・エネルギーブロック解消・邪気・エネルギーの滞り・トラウマの解消、肩こり、頭痛、腰痛、生理痛の解消など。
両足に打つとグラウンディングの効果もあり。

【銀の鍼(別名邪気鍼)】

邪気を抜く・イライラ・症状化していない病気の種となる体の中のエネルギーブロックを解消。物、場所、クリスタル等を強力瞬時に浄化する。
どんな人でも必ず発生する邪気。
体に悪影響を及ぼし、溜まると病気の原因にもなる。
病気を治す時に使うのは生気。
生気は必要な気であり、生気を作る時にもまた邪気が発生し、邪気を体内から出す時に正気を使うのでかなり疲労する。(エネルギー(生気)を使う)
生気がないと邪気は抜けない。
※しかしこの銀の鍼は、邪気を抜く時に全く負担がかからない。
体力がない人、弱っている人にも刺すことのできる鍼。

【金の鍼(別名生気鍼)】

エネルギー補給、アンチエイジング、トラウマ・愛の不足を解消。
生気(せいき)とは体に必要な気。
エネルギーが不十分だと変化が進まず停滞し、苦しくなる。
そういう方に負担をかけずエネルギーを補給する事ができる鍼。
前向き・トラウマ・落ち込み解消・お肌や細胞を活性化。
あたたかく優しい鍼。
ハートチャクラに繋げたりもします。

【真珠の鍼】

波動を切る、執着・肉体や場の浄化・霊障・先祖・家のしがらみ解消、不要な縁の整理、封印・霊的契約・呪い解除。
(全ての霊障が解消されるわけではありません
注意が必要なためお断りさせて頂く場合もございます。

【錬金術鍼】

アセンションに向け、その人に必要な素晴らしい変化が起きる。
どんな変容がこの先起こるかわからないお楽しみな鍼。
予測がつかない効果ですが、ご本人が必要な事しか起こらない。
施術後も必要に応じ変化が起き続ける鍼。

0コメント

  • 1000 / 1000